密室にファブリーズは逆効果 | 足のにおいが気になったらこれで解決

HOME » 対策について » 密室にファブリーズは逆効果

密室にファブリーズは逆効果

更衣室のロッカーに置いていた靴にファブリーズをかけて逆効果でした。
その後靴をオープンスペースに置いてかなり臭くなくなりました。
すぐに匂いが気にならなくなったのでおススメです。

靴をしっかりと乾燥させるのがおススメ

うちの職場は出勤の時に仕事用の靴に履き替えるんですが、着替え用の細いロッカーの一番下に靴を収納するんです。

そのロッカーを使い始めてから、しばらくしてロッカーの中が臭くなってきたな、と思ってました。
何が原因か、嫌だけど自分の鼻で嗅いでいくと、どうやら仕事用の靴が臭くて、それがロッカー中に充満していた模様。

元々、足の匂いは気になっていて、仕事終わりは立っていても臭ってくるぐらい、子供にも「パパ足臭い」といわれつらい思いもしていました(笑)

そこで、何とかにおいを消そうと仕事終わりにファブリーズを振りかけてからロッカーに片付けることにしました。

すると、振りかけた時は臭いがマシになるんですが、翌日仕事場に来ると、においが消えていないどころか強くなっているような気が…

それでもファブリーズを信じて、振りかけ続けました。
それでも臭いを改善することはできませんでした…

そこで、なぜファブリーズで臭いが消えないかを必死でかんがえました。
部屋に撒くと臭いが消えるのに、ロッカーの中では臭いが消えないのは…換気!?

たしかにファブリーズは効果があるはずなんですが、いくら臭いを消そうとしても、靴の中に直接撒くのと部屋に撒くのでは勝手が違う。

注意事項をよく読むと、換気をすること、用途外で使用しない、と丁寧に書いているではありませんか。
しかも、湿っているから余計に菌が繁殖するのかも…という事に思い至り、逆に乾燥させれば…という発想に至りました。

乾燥させるようになってから、臭いがかなり少なくなりました。
仕事が終わってから、靴を脱ぐと臭いが立っていてもわかるぐらいだったのが気にならないほどに!
いつも家に帰ってから足をまず洗っていましたが、それも必要ないぐらいになっていました。

靴をしっかりと乾燥させる。
保管場所という制限はありますが、お金のかからない対策なので、試してみる価値はあるかも!